【お問い合わせください】葉山マタニティー・マッサージ講座


葉山(合宿形式 宿泊費無料)/ 自由ヶ丘(通いのため、連続していない日程も可能)


次回開催日時:2017年8月17日&23日 残席1 @自由ヶ丘(通い)
 


時間

自由ヶ丘:10自時~16時位 合計10時間以上                    

葉山:1日目は11時~終わるまで。2日めは4時には終了予定。10時間以上


定員: 定員4名

受講費: 7万円(2017年より改定) 
場所: 自由ヶ丘新教室(自由ヶ丘駅徒歩5分)または、葉山リトリート(森戸海岸徒歩4分)

 

 

 

 

満月の葉山マタニティー合宿終了♡

今回は、マタニティー真っ最中(笑)の朝美ちゃんも山梨から参加くださいました。モデルも、妊娠中のエサレンジャー登場!

そして、妊婦さんにマッサージしてもらう、これぞ逆バージョン、マタニティーマッサージ!という姿もみれました 笑

埼玉、神奈川、東京、山梨、三島、小笠原から葉山に集結。お天気に恵まれ、ふれてふれられて気持ちいい、お腹いっぱいの2日間でした。

参加してくださった方が、「ふれていて気持ちいい♡」と言っていただけたのが、嬉しかったです。

7月は、自由ヶ丘での最後のマタニティー講座です(満席)。葉山では、継続しますが、このあと、イタリア、バリ島、エサレン研究所と旅が続きますので、おそらく、年内は、9月後半か、12月前半に開催するかどうかというところです。

バースキーパー(命を守る人)仲間が増ました!



介護士さんから、細かな受講の感想をいただきました。ありがとうございます。

感想はこちら

【マタニティー・トリートメント講座でどんなことを学べるの?】

産後のお母さんたちから、「妊娠中にマッサージしてもらいたかったけれど、どこに聞いても断られた」という声をよく聞きます。

一番必要としているときに、ふれてもらえないつらさを思うとこころが痛みます。

妊婦さんから予約が入ったときに、まずセラピストが感じるのは「なにかあったらどうしよう?」という不安です。

それはなぜか?妊娠への理解がないからです。

「妊婦さんのトリートメントをお受けするのは今まで不安が大きかったのですが、セラピストとしてのかかわってみたいという楽しみにかわりました」

実は、出産経験のある方でさえ、実際自分のカラダのなかで何が起きているのかわからない方がほとんどです。

なので、出産経験のあるセラピストさんは「自分の出産のときに知りたかった」とよく言ってくれます。

まずは、妊婦さんの身体の変化と胎児の成長を、映像や写真をみながら理解していきます。

現在の日本のお産の現場がかかえる問題にもふれていきます。

これはクライアントさんのためだけでなく、セラピスト自身の妊娠・出産にも非常に役に立つ知識です。

そして、妊婦さん特有の症状やその理由、そしてトリートメントでの対処法も学んでいきます。

トリートメントは、着衣・オイルマッサージの60分のマタニティー・タッチができるようになります。

トリートメントを心から必要としている人に、自信をもって提供し喜んでもらえます。

こんなセラピスト冥利(みょうり)につきる技術と知識を身につけることができます

【ラビング・タッチの講座の特徴】

1. 産婦人科勤務経験のあるセラピストから、現場での経験を学べる。

2. 経験豊かなインストラクターから学べる(インストラクター歴10年)

3.少人数制(1~4名)のため、てとりあしとり学べる。

4.理論を理解してから実技に入るので、自信をもって施術できる。

5.セラピスト仲間の横のつながりができる(練習会の定期開催)

6.講座後のメールで日々おきる疑問・質問へのサポート

7.再受講は、1日 1万円
 
申込受付中

【ご案内: 葉山での1泊2日マタニティー講座】

自由が丘での講座は、引き続き継続していきますが、7月から、葉山でのリトリート合宿を始めました。

1泊2日のコースです。定員2~3名(同室)。 


宿泊費は無料です。
日常生活から離れて、集中して学びたい方、遠方の方におすすめです。

学びながらの、ご自身のリトリートです。

なぜあなたはセラピストになったのか...原点にもう一度もどってみませんか。


初日は、11時位にスタートし、夜7時位まで。途中、森戸海岸に沈む夕陽を見に行く休憩あり。

夜は、近くのカフェに食べに行きましょう。各自精算。
 
翌日は、早く起きれる人は、海辺の散歩、ラッキーなら海のなかに、富士山が見れます。

 

森戸神社を、お参りし、海をみながら、ゆっくり朝食をとり、午後4時位までクラス。計10時間程。

 

 

初心者の方でも、着衣でも、オイルでも60分の施術ができるようになります。




妊婦さんだけのものじゃないねと意見が一致。

つめこみの2日間が無事終わって満面の笑顔。お疲れ様でした!


「地球を旅するドリームナビゲーターの志果さん」が、マタニティーマッサージ講座の感想を書いてくれました。

 

ブログはこちら ⇒ 触れて感じる Loving Touch

今までのクラス風景・感想はこちら


【再受講制】

記憶を定着させるのに、何度でも復習に来ていただきたいからです.

再受講は、1日のみも可能です。(参加定員によります)


【 感想 】

受講者の方々から感想をいただいています。ありがとうございます。

・はじめは、マタニティの知識をなにも知らないのに、受講して理解できるのかな、という不安もありましたが

(中略)

雅子さん自身が産婦人科セラピストであることもあり、現場での体験もまじえた知識や技術を学べ、実際に実践してみようという自信につながりました。

・産婦人科で働いた経験のある方、セラピスト経験のある方には特にオススメの講座だと思います。

これからも練習会など積極的に参加させていただきます。ありがとうございました

・充実してあっという間の一日で、ここ最近で一番時間の流れが速く感じた一日でした。

もっともっと色々と教えていただきたくて、時間が足りなかったです。

・雅子さんの講座は「セラピストとして、クライアントさんがどんなことを望んでいるのか?」

をイメージしやすいようにお話くださるので、現場に戻っても大切にすることを思い出しやすいです。

・女性として、またお母さんとしてのご自身を大事にしてもらえるようなトリートメント(メニュー)を作りたいです。

雅子さん!本当にありがとうございました。

・妊娠することの、神秘を感じました。

・お腹の赤ちゃんの成長過程や母体の変化を知るという、基礎からていねいに教えていただけたこと、たいへん良かったです。

妊婦さんのトリートメントをお受けするのは今まで不安が大きかったのですが、セラピストとしてのかかわってみたいという楽しみにかわりました。

・勉強会&マタニティ講座は、技術だけでなくセラピストとしていろいろと勉強になりました。これからも、いろいろと教えてください。

・妊婦さんとも「子宮のかたち」についてなどお話を深めることができ、妊婦さんが
ご自身の体とお腹の赤ちゃんの状態に意識を向けることにもつながってきました。

・ときとして妊婦さんを特別視してしまいがちで、アドバイスなんてしてはいけない!と思っていました。

でも、正しい知識と認識があれば、妊婦さんも普通のゲストと同じ対応できると思いました。

・妊娠中の薬やアルコールの影響など、悪いとは誰もが知っていてもなぜダメなのか、今までは説明できませんでした。

しかし、それが胎盤を通じて、日々細胞分裂を繰り返しているDNAに影響する事。人間の神秘にすごく興味がわきました。

・妊婦さんになぜ強いマッサージをしないほうが良いのか、今まで疑問に思っていた事がクリアになりました。雅子さんのお話もずっと聞いていたいくらいでした。

・お母さんも、おなかにいる赤ちゃんも喜ぶ、そのようなトリートメントができると今回確信しました。

そして、お母さんがいい妊娠期を過ごしていただけるお手伝いを自分もできたらいいなと思いました。


・出産のこと、女性の体と心の変化などの講義から技術指導まで、本当に盛りだくさんな内容でした。

・マタニティタッチとして、産後のケアと並行して、新メニューにできればいいなと思っています。

人にふれられることの心地よさをあらためて感じることができた一日でした

・出産における女性の体や、心理的な変化を理解するための座学から始まりました。

そして、相モデルでの実技まで、本当に充実した内容の講座でした。

・産婦人科での経験もあるセラピストの方が先生なので、お話の内容に安心できます。

また、ぜひ産後ケアも受けに行こうと思います。

・安全性を確保することは大前提として、妊婦さんが望み、ここちよさ感じていただけることを、形にはまらず自分なりに提供していけばいいんだ~。

そこに気づかせていただいたことが、私にとっては一番の収穫かもしれません。

・雲上にいるようなポジショニングと、雅子さんや参加された皆さんの優しいタッチにより、まるで自分も妊婦さんになったような不思議感覚を体験しました。

なんともここちよい2日間でした。