スピリットダンス ソウルソング  2日間入門コース                      with Daphne Tse ~動く瞑想・ダンス・歌・マントラ~

スピリットダンス ソウルソング  2日間入門コース with Daphne Tse 
~動く瞑想・ダンス・歌・マントラ~

この惑星上で古くより癒しの薬として使われてきたダンスと歌。
スピリットダンスソウルソングは体と心、魂を熱くし、震わせ、そして私たちを一体にしてくれます。
スピリットダンスソウルソングとは?

ダンスと歌という古くからの癒しの実践法を、動く瞑想、無我のダンス、ボディープレイヤー、音の癒しと歌という形で今の世界に取り入れていきます。

自分の体は音を奏でる道具になりうることに気づき、自分自身、周りの人、家族を癒し、励ますためにいかにこの実践法を活用すれば良いのかを学びます。

この2日間の集中講座で、Ellen WatsonとDaphneがバリ島にて考案したスピリットダンスソウルソングの基本的な実践を体験してもらいます。
ダンスセラピー、歌、サウンディング、音色に浸ってください。そして、それらをチャクラを基盤とした無我のダンス、神聖なる歌の中に統合していきます。

このワークショップは表現家としてのクリエイティブアーティストもしくはスピリットダンスソウルソングの指導者としてのキャリアをお考えの生徒さん、先生方を対象としており、コース時間はSDSS200時間に充当されます。ダンス、音楽の経験は問いません。
ダフネと一緒に自己発見の2日間を過ごしませんか?
スピリットダンス by Ellen Watson

エレンは8つのチャクラと5行を融合させた瞑想を実践しています。ダンスは全ての年齢層、経験値、体力に対応していて、この動く瞑想の実践は体、マインド、精神の 全てに働きかけ、 肉体的、そして根本的なあり方を探求するようなトレーニングとなるでしょう。

  この地で古くよりある崇高な実践法であるスピリットダンスを通して心を開き、呼吸を探り、不必要な物を手放し、循環器系/呼吸器系を強化/デトックスし、消化器系/生殖器系を整えていきましょう。

ソウルソング by Daphne Tse

ダフネは心の奥にある魂の声を引き出し、本当の声を発見する真のプラクティショナーです。歌っている時、私たちが話している時には経験できない事が起こります。口から音がこぼれ出るやいなや、呼吸と心とマインドと体が共鳴し始めるのです。

自分の声を取り戻し、薬としての使い方を知ることはあなたのためだけでなく、人生の中であなたが関わる全ての人に影響をもたらすでしょう!
音楽の経験は問いません。全ての方に参加していただけます。 
日時:
〜タイムスケジュール〜
午前のセッション:9:00-12:00
ランチ休憩  :12:00-13:00
午後のセッション:13:00-16:00

<ワークショップ>
1日目 5/11(水)
[午前のセッション] 「スピリットダンス ソウルソング :チャクラの流れ」
[午後のセッション] 「スピリットダンスの基本 :動く瞑想」

2日目 5/12(木)
[午前のセッション] 「スピリットダンス ソウルソング :音を奏でるあなたの身体」
[午後のセッション] 「ソウルソングの基本 :音という薬」
対象:
全てのレベルの方対象
場所:
代々木駅至近スタジオ
代々木駅(JR、都営大江戸線)2分、千駄ヶ谷駅(JR)2分、北参道(都営副都心線)2分
(お申し込みの方に直接お知らせいたします)
 
テキスト:
ハンドアウト(資料)あり
 
料金:
2日間 ¥24,000
ワークショップ、どちらか1日のみのご参加] ¥13,000 
※1日参加の受講料に特別割引はありません
 
講師:
Daphne Tse先生
 
定員:
20名限定(お早目にお申し込みくださいませ)
 
通訳:
Daphneと親交が深く、経験豊かな日本人通訳が担当いたします。
Masako Ota for 11th
Haruka Takahashi for 12th
講師Daphne Tse プロフィール:
 
Daphneはテキサス出身のとても活発でソウルフルなアーティスト/指導者です。

彼女の音楽に対する情熱は幼少の頃より培われ、大学卒業後はロサンジェルスに渡りました。彼女は20年前に初めてヨガのクラスを受け、それ以来スピリチュアルな実践法を彼女のスタイルであるコンテンポラリーフォークシンガー/ソングライターに融合しようと探求し続けています。

テキサス大学、Berklee College of Music、シカゴのThe Old Town School of Folk Music で音楽を学び、Jai Uttal氏からキルタンを学び、自身の音楽をシェアするべくヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アジアなど広く旅しています。彼女の音楽はShiva Reaのヨガミューシックコンピレーションでも紹介されており、最近では2枚目のソロアルバムとなる"Finding Water"もリリースされました。

Daphneはカリフォルニアのヴェニスにてファウンデーションティーチャートレーニングを2004年に修了し、以来ヨガの指導も行っています。初めはキッズヨガに特化し、小さな子供達に指導することに喜びと明るさを見出していましたが、その後全ての年齢層に指導するようになりました。彼女はShiva Reaの教えを支持しており、デイリープラクティスではErich SchiffmanとMark Whitwellを支持しています。

バリ在住の2009年にDaphneは友人であり良きメンターでもあるEllen Watsonに感化されSpiritDance SoulSong(この地に古くから存在する癒しの技法、ダンスと歌の融合)を共に設立しました。Ellenの長年に渡るムーヴィングメディテーション(動く瞑想)の指導経験、Daphneの長年の歌の経験、生徒達が真の声を見つけるための指導経験がそこには注ぎ込まれています。 2人はバリにて SpiritDance SoulSong 200 時間トレーニングも提供しています。 

ダフネが人生を目一杯楽しむため、ソウルフルな指導、そして音楽を大阪に届けてくれるでしょう!Daphneはテキサス出身のとても活発でソウルフルなアーティスト/指導者です。
彼女の音楽に対する情熱は幼少の頃より培われ、大学卒業後はロサンジェルスに渡りました。彼女は20年前に初めてヨガのクラスを受け、それ以来スピリチュアルな実践法を彼女のスタイルであるコンテンポラリーフォークシンガー/ソングライターに融合しようと探求し続けています。

テキサス大学、Berklee College of Music、シカゴのThe Old Town School of Folk Music で音楽を学び、Jai Uttal氏からキルタンを学び、自身の音楽をシェアするべくヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アジアなど広く旅しています。彼女の音楽はShiva Reaのヨガミューシックコンピレーションでも紹介されており、最近では2枚目のソロアルバムとなる"Finding Water"もリリースされました。

Daphneはカリフォルニアのヴェニスにてファウンデーションティーチャートレーニングを2004年に修了し、以来ヨガの指導も行っています。初めはキッズヨガに特化し、小さな子供達に指導することに喜びと明るさを見出していましたが、その後全ての年齢層に指導するようになりました。彼女はShiva Reaの教えを支持しており、デイリープラクティスではErich SchiffmanとMark Whitwellを支持しています。

バリ在住の2009年にDaphneは友人であり良きメンターでもあるEllen Watsonに感化されSpiritDance SoulSong(この地に古くから存在する癒しの技法、ダンスと歌の融合)を共に設立しました。Ellenの長年に渡るムーヴィングメディテーション(動く瞑想)の指導経験、Daphneの長年の歌の経験、生徒達が真の声を見つけるための指導経験がそこには注ぎ込まれています。 2人はバリにて SpiritDance SoulSong 200 時間トレーニングも提供しています。 

ダフネが人生を目一杯楽しむため、ソウルフルな指導、そして音楽を東京に届けてくれるでしょう!
 
ご予約申し込み:
MovingVentures Tokyo
(大田)